比較的小サイズでありながら、巧妙な作りのジオラマには欠かせない製品。ドイツ軍の7.5cm Pak40、四連装 2.0cm Flak 38、イギリス軍の2ポンド対戦車砲など。このコレクションに含まれていて、特に注目するのは、ロシア軍の自走ロケット砲台 BM-13。

Cobi-2180
3.7cm Pak36
対戦車砲

1934~1941年まで主流となる対戦車砲。パンツァーII号にも搭載された。20mm砲を搭載していたが、威力不足で、5cm、7.5cm砲を搭載した後継車輌に交代することになる。 

部品数               80

ミニフィギャー              2

全長 (cm)          11.4

幅 (cm)               7.6

高さ (cm)            7.1

重量 (gram)          52

¥1,950
税・送込み
(定価 2,500)
Cobi-2181
 20mm 対空機関砲 Flak38 

大戦中一番製造された大砲。一連、二連、四連式高射砲として装備され、大戦中は多目的に使用され、戦車砲としても使われた。

部品数                80

ミニフィギャー              2

全長 (cm)            6.1

幅 (cm)               6.3

高さ (cm)            8.2

重量 (gram)         40

¥1,950
税・送込み
(定価 2,200)
Cobi-2182
ネーベルヴェルファーロケット

1920年代から開発された直径15cmの6連式ロケット発射台。PACK36砲車に搭載された。射程距離は6900m。

部品数               80

ミニフィギャー              2

全長 (cm)          11.5

幅 (cm)               5.6   

高さ (cm)            7.0

重量 (gram)         30

¥1,950
税・送込み
(定価 2,200)

to

Store

Cobi-2184
 37mm ボファーズ対戦車砲

スウェーデンで開発された3.7cm砲はそれぞれの国で対戦車砲として使用された。1939年のドイツ機甲部隊との戦いの際に、ポーランド軍ではこの対戦車砲が防衛に活躍した。砲車の移動には馬も使われていた。馬 1頭

部品数                80

ミニフィギャー            2+1

全長 (cm)   13.1/ 11.5

幅 (cm)          5.5/5.6

高さ (cm)        5.4/2.8

重量 (gram)          50

¥2,200
税・送込み
(定価 2,500)
Cobi-2185
75mm PaK40 対戦車砲

Pak40はドイツ軍が大戦中に使用した主流対戦車砲。生産台数23000。Pak38 50mm対戦車砲の後継モデル。ソビエト軍のT34やKV-1などに対抗して開発。重量1.4トン。要員数6名。発射速度は、毎分4発。要員数5-6名。有効射程1800m。1941年から配置された。マルダーIIやIII対戦車自走砲にも使用。

部品数              80

ミニフィギュア              1

全長 (cm)         23.0

幅 (cm)             ---

高さ (cm)           5.0

重量 (gram)       ---

¥2,150
税・送込み
(定価 2,300)
Cobi-2186
Flakvierling

38式4連装2cm対空砲

20mm機関砲4門を使用した対空砲として設計され、地上戦にも使用。1940年から終戦まで製造され、発射速度は、理論上は毎分1400発。実際は、最高で800発。重量1500kg。有効射程は高射砲としては2200m。地上で5783m。要員数6-7名。

部品数            140

ミニフィギュア             1

全長 (cm)         11.5

幅 (cm)            12.0

高さ (cm)           9.0

重量 (gram)         91

¥2,550
税・送込み
(定価 2,700)
Cobi-2189
QF 2ポンド砲

基本的には40mm対戦車砲。2ポンド(0.9kg)砲弾使用。1936年設計。ヴィッカーズ社製造。フランスと北アフリカで戦争初期に使用。ボファーズ37mm砲より優れていたが、新しい戦車の登場で1942年くらいから6ポンド砲が主流になり、前線から退いた。要員数3-5名。発射速度毎分22発。有効射程914m。重量814kg。生産台数12000門。

部品数            100

ミニフィギュア             1

全長 (cm)         18.0

幅 (cm)            13.0

高さ (cm)           6.0

重量 (gram)         41

¥2,050
税・送込み
(定価 2,200)
Cobi-2337
76mm 師団砲

大戦中にソビエトが開発した師団砲兵用軽カノン砲。元々、政府の許可なしに開発され、採用されなかったが、スターリンの目に留まり、終戦までに103,000門以上大量生産。ソビエトで一番多く生産された大砲。重量1116kg。要員数8名。発射速度毎分25発。有効射程距離13km。自走砲SU-76にも搭載。

部品数             100

ミニフィギュア              2

全長 (cm)          22.5

幅 (cm)               7.3

高さ (cm)            5.8

重量 (gram)          41

¥2,350
税・送込み
(定価 2,500)
2338 88mm Newest Frontview 72dpi 1000px
Cobi-2338
88ミリ砲
FLAK 36/37

元は高射砲として開発されたものだったが、対戦車砲としても有効だったために、両方の目的で使用された一番恐れられたドイツ軍の対戦車砲。英語では、”88” と呼ばれ、ティガー戦車にも搭載された。 

部品数             180

ミニフィギャー              2

全長 (cm)          23.9

幅 (cm)               8.5

高さ (cm)           14.4

重量 (gram)        104

¥3,300
税・送込み
(定価 3,500)
Cobi-2342
M-30榴弾砲

1930年代初期に開発され、1939年に師団榴弾砲として配置。1939~55年に19000門生産。要員数8名。発射速度毎分5-6発。射程距離11.8km。最大仰角63.5度。戦車に搭載され、SU-122自走榴弾砲としても使用。

部品数             100

ミニフィギュア             1

全長 (cm)          16.5

幅 (cm)              ---

高さ (cm)            4.5

重量 (gram)        ---

¥2,050
税・送込み
(定価 2,200)
Cobi-2367
88ミリ砲 FLAK 北アフリカ

元は高射砲として開発されたものだったが、対戦車砲としても有効だったために、両方の目的で使用された一番恐れられたドイツ軍の対戦車砲。英語では、”88” と呼ばれ、ティガー戦車にも搭載された。 

部品数             155

ミニフィギュア              1

全長 (cm)          20.5

幅 (cm)              ---

高さ (cm)            7.0

重量 (gram)        ---

¥2,350
税・送込み
(定価 2,500)
Cobi-2369
M1ロングトム

フランスのカノン砲をベースに開発され、1940~45年までに1882門生産。長距離砲撃に運用。要員数14名。45kg砲弾を毎時40発。最大射程距離23.7km。全長11m。重量13.8トン。沖縄戦、朝鮮戦争に使用。改造されたシャーマン戦車にも搭載。M40自走砲ビッグショットとしても使用。

部品数              155

ミニフィギュア              1

全長 (cm)           34.5

幅 (cm)               7.0

高さ (cm)           15.0

重量 (gram)        120

¥2,850
税・送込み
(定価 3,000)
Cobi-2448
BM-13多連装ロケット砲

この自走式ロケットランチャーはアメリカ製スチュードベーカートラックに搭載された16 x M13ロケットを備え、最大射程は8,500mである。およそ1,800台が生産された。命中精度は不足していたが、敵に心理的な恐怖感を抱かせる兵器であった。

部品数             400

ミニフィギャー              3

全長 (cm)          25.1

幅 (cm)             11.4

高さ (cm)           11.1

重量 (gram)        477

¥5,850
税・送込み
(定価 6,200)
Cobi-2479
ZiL-157自走式
ロケットランチャー

自走式ロケットランチャーは米国製スチュードベーカートラックに搭載されていたが、ロシア製の2.5トン 6X6 Zil-157トラックに搭載されるようになった。M13ロケット16個を装備。最大射程8,500m。命中精度は不足していたが、敵に心理的な恐怖感を抱かせる兵器であった。4,5分毎の一斉射撃可能。

部品数             415

ミニフィギュア              2

全長 (cm)          26.0

幅 (cm)             10.0

高さ (cm)           11.5

重量 (gram)        ---

¥5,850
税・送込み
(定価 6,200)

Copyright (C) 2018 DANAR International All rights reserved.