対ドイツ軍として急速に出来上がったソビエト軍のコレクション。WWIIで代表的なT34/85から初期に活躍したKVシリーズ戦車、後半に配置されたIS-2。SUシリーズの突撃戦車など。

Cobi-2490
KV-2

KV-2はKV-1の車体に、当時一番大きい152mm榴弾砲の砲塔を搭載。フィンランド戦では、コンクリートの建物破壊に効果。57トンの重量と、高い砲塔の不安定さが弱点。特に傾斜で動きが限定され、後継車に交代。生産台数334台。

部品数            510

ミニフィギャー             2

全長 (cm)         24.0

幅 (cm)            12.0

高さ (cm)          12.2

重量 (gram)       636

¥7,300
税・送込み
Online SOLD OUT Button-Small.jpg
3-2542 T34-85 Frontview 72dpi 1000px RGB
Cobi-2542
T-34-85
中戦車
 

1941年7月に実戦に投入され、T34は今までの戦車の設計理論を変えた。攻撃力、駆動力、防衛力を持ち、その上整備が簡単なため80万台以上のバリエーションが生産。1942年には改善版T34/85が配備され、76.2mm砲から85mm砲にアップグレードされる。戦後T34のコンセプトはT54/55に引き継がれる。大戦中一番多く生産された戦車でもある。重量:32.0トン、全長:9.45m、幅:3.00m、エンジン:V型12気筒ディゼル500hp、最高速度:55km/h、走行距離

 

部品数:           668

ミニフィギュア:        1

全長 (cm):       28.5

幅 (cm):          10.5

高さ (cm):      13.0

重量 (gram):     --

¥10,300
税・送込み
​(予定)
3-2541 SU-100 Frontview RGB 72ppi.jpg
Cobi-2541 SU-100
自走砲

T-34をベースに開発されたSU-85の改良版自走砲。新型100mm (D-10S)対戦車砲を搭載、装甲版の強化と戦闘室の改善を加え、1944年9月に生産開始。ドイツ降参までわずか半年であったが、高い評価を受けた。搭載された100mm砲はのちにT-54/T-55戦車に採用。重量:31.6トン、全長:9.45m、幅:3.00m、エンジン:V型12気筒ディゼル500hp、最高速度:48km/h、走行距離: 320km、乗員:4、主砲:100mm (D-105)対戦車砲、生産台数:2,335輌。

部品数:           655

ミニフィギュア         1

全長 (cm):      32.0

幅 (cm):          11.0

高さ (cm):        8.5

重量 (gram):    --

¥10,300
税・送込み
​(予定)

to

Store

Copyright (C) 2020 DANAR International All rights reserved.