2021 WINTER 新製品 LINE-UP 次回入荷は11月です! 準備中!

Cobi-2546
IV号戦車
Ausf.F  

1930年代後半開発の主流中型戦車。この時期のドイツ軍戦車で2番目の生産量。元は50mm砲で、T34の登場で“G”型は75mm対戦車砲を装備。東部戦線と西部戦線で一番使われたドイツ軍戦車で終戦まで生産。最後は、1967年の6日間戦争時にシリア軍が使用。全長:5.92m、重量:23.6 t、速度:42km/h、行動距離:320km、エンジン:マイバッハV型12気筒水冷ガソリン300馬力、乗員:5名、主砲:75mm KwK 40/48砲 x 1、7.92mm機関銃 x 2、生産台数: 8,553台

部品数:      559

ミニフィギュア:     1

全長 (cm);   21.5

幅 (cm):     10.5

高さ (cm):    9.5

重量 (gram):

¥9,700
税・送込み
​(予定)
2546 Panzer IV Frontview RGB 72ppi.jpg
2548 Wirbelwind Frontview RGB 72ppi.jpg
Cobi-2548
IV号対空戦車
ヴィルベルヴィント 

IV号戦車の車体を流用した対空戦車。つむじ風の意味。2cm Flakvierling38 (4 x 20mm機関砲)を裝備。対空砲としては射程・威力不足。そのため、37mm砲を搭載するオストヴィントが開発。修理のため戻ってきたIV号戦車からの改造であり、正確な生産台数はおよそ87~105輌。全長:5.89m、重量:22 t、エンジン:V型12気筒ガソリン272馬力、行動距離:200㎞、速度:40km/h、主砲:4 x 20mm機関砲、乗員:5名

部品数:      590

ミニフィギュア:     2

全長 (cm);   21.5

幅 (cm):     10.5

高さ (cm):    9.5

重量 (gram):1

¥9,700
税・送込み
​(予定)
2620 Leopard 2A5 Frontview RGB 72ppi.jpg
Cobi-2620
オパルト2 A5
(TVM)

1970年代に西ドイツが開発した主力戦車。1979年配置。オーストリア、オランダ、スウェーデンなど12のヨーロッパ国で採用されユーロレオパルトと呼ばれる。現在カナダ、チリ、インドネシア、シンガポール、トルコなども採用。この2 A5TVMはレオパルド2の最新型のプロトタイプ。主砲:44口径120mm滑腔砲、副武装:MG3A1 7.62mm機関銃X2、全長:3.74m、全幅:3.03m、重量:59.7t、エンジン:1,500馬力 12気筒ターボディーゼル、行動距離:550km、速度:68km/h、乗員:4名。生産台数は3,600輌 (レオパルド全バリエーション)

部品数:           945

ミニフィギュア:         --

全長 (cm)       29.0

幅 (cm):          12.0

高さ (cm):      12.0

重量 (gram):     --

¥13,500
税・送込み
​(予定)
4826 Graf Zeppelin Sideview 01 RGB 72ppi.jpg
Cobi-4826
空母
グラーフ・
ツェッペリン

1938年に進水式を終えたドイツ海軍の大型航空母艦。完成せず、自ら1945年4月に自沈した幻の空母。建造中、何度も建造中止がかかり、9割ほど完成していた本艦は一度も空母として活用されなかった。戦後自沈した後、ソ連軍に引き上げられいくつかの実験台となりまた沈められた。全長:262.5m、最大幅: 36.2m、排水量:34,000t、主機:タービン2基4軸、200,000馬力、最大速力:33.8ノット、航続距離:19ノット/8,000海里、乗員:1,720名、飛行隊:306名、搭載機:42~50機

部品数:      3136

ミニフィギュア:     --

全長 (cm);   89.5

幅 (cm):     14.5

高さ (cm):   25.0

重量 (gram)

¥45,500
税・送込み
(予定)
5811 Tomcat Frontview RGB 72ppi.jpg
Cobi-5811 'F-14
トムキャット
Top Gun Series

1970年初飛行の米軍艦上制空戦闘機。F-4ファントムの後継機として初めて可変翼と長射程のAIM-54フェニックスミサイルを搭載。主力戦闘機として2006年、F/A-18と交代するまで30年間以上採用。F-14の全生産712機のうち478機がこの”A”型。当商品は映画トップガンのライセンス商品。フィギュアはお馴染みのマーヴェリックとグース。

全長:19.1m 全幅:19.55m 全高:4.88m、最大離陸重量:19,838kg、エンジン: プラット・アンド・ホイットニー TF-30ターボファン x 2基、航続距離: 2,960km、 最高速度: マッハ2.34 (2,484km/h)、装備:ハードポイント×7箇所、生産:337機

部品数:           426

ミニフィギュア:        1

全長 (cm):      18.0

幅 (cm):           8.0

高さ (cm):      10.0

重量 (gram):     --

¥15,500
税・送込み
​(予定)
3-2238 PBR Frontview 72dpi 1000px RGB.jpg
Cobi-2238
PBR MK II
河川哨戒艇 

ベトナム戦争中、川の浅瀬でもウォータージェットで哨戒任務に運用された哨戒艇。1966~1975年にベトコンゲリラを掃討するため大量派遣(合計で250隻ほど)。特にヘリコプターなどと共同で流域のゲリラ討伐を実施。米軍撤退によって、ベトナム共和国軍に供与された。

全長:9.8m、全幅:3.5m、重量:8.9 t、エンジン: ディーゼル+ウォータージェット(180馬力) x 2基、速度: 53km/h、装備:二連12.7mm機関銃 x 1 (前)、12.7mm x 1 (後)、乗員:4名、生産台数:718隻

部品数:           668

ミニフィギュア:        1

全長 (cm):       28.5

幅 (cm):          10.5

高さ (cm):      13.0

重量 (gram):     --

¥10,800
税・送込み
​(予定)
4828 U-47 Frontview 72dpi 1000px RGB.jpg
Cobi-4828
Uボート

VIIB型 U-48 

1933~34年に開発されたVII型は新世代潜水艦。最も多く配置された型で、706隻が製造。U-48は1939年進水。全長65.5m。全幅6.2m。排水量843t。水上最高時速33.2km。水中時速15km。航続距離15,740km。運用深度198m。艦首4基、艦尾1基の魚雷発射管。魚雷14本。8.8cm大砲1門。12.7cm機関砲1門。U-48は大西洋戦で321,000tを沈めたが、児童疎開船シティ・オブ・ベナレス撃沈の不名誉でも知られる。

部品数:      422

ミニフィギュア:     --

全長 (cm);   46.0

幅 (cm):      4.5

高さ (cm):   13.5

重量 (gram):

¥8,400
税・送込み
​(予定)
2252 PaK 40 Frontview RGB 72ppi.png
Cobi-2252
7.5cm Pak40 対戦車砲
(北アフリカ)

Pak40はドイツ軍が大戦中に使用した主流対戦車砲。生産台数23,000台。Pak38 50mm対戦車砲の後継モデル。ソビエト軍のT34やKV-1などに対抗して開発。重量: 1.4t。要員数:6名。発射速度は、毎分4発。要員数:5-6名。有効射程:1800m。1941年から配置。マルダーIIやIII対戦車自走砲にも使用。これは北アフリカバージョン。(#2254オペルブリッツと連動可)

部品数:         90

ミニフィギュ:         1

全長 (cm      18.0

幅 (cm):         --

高さ (cm):      5.0

重量 (gram):   --

¥2,600
税・送込み
​(予定)
Cobi-2254
ホルヒ901Kfz.15
1/35

1944年までに13万台生産されたドイツ軍の主流運搬車輌。1tから3tまでいくつかのバージョンがあり、物流以外に移動指令室、救急車など多目的に使われた主流トラック。これは、トラックの北アフリカバージョンで、基本的な1939年使用の60馬力エンジン搭載の3tトラック。(#2252の7.5cm PaK40と連動可)

部品数:        272

ミニフィギュア :     1

全長 (cm):    17.5

幅 (cm):         --

高さ (cm)   :   8.5

重量 (gram) :  --

¥7,200
税・送込み

​(予定)
2254 Blitz 3600 Frontview RGB 72ppi.jpg
2409 Mercededs G4 Frontview 72dpi 1000px-RGB.jpg
Cobi-2409
メルセデスベンツ G4  

グランドメルセデスと呼ばれ、1930~1943の間に生産された。このG4はW150型の大型高級リモジーン。は1938から生産され88台が完成された。当時ヒットラー、ゲーリングなどが採用した。車体の一部には装甲版・防弾ガラスで守られた。昭和天皇の御料車としても使用された。

部品数:         272

ミニフィギュア :       1

全長 (cm):     16.5

幅 (cm):           

高さ (cm)   :    5.5

重量 (gram) :  --

¥5,600
税・送込み

​(予定)
2415 Corsair AU-1.jpg
Cobi-2415
ヴォートAU-1 コルセア 

アメリカ海軍の艦載機として設計されたが、空母への着陸が困難で海軍が拒否。イギリス海軍による飛行機の設計と着陸方法の改善で、艦載機に返り咲く。その間、アメリカ海兵隊が太平洋戦争で戦闘爆撃機として採用。朝鮮戦争中には戦闘機から攻撃機として埋めれ変わる。1953まで生産が続く。

部品数:          300  

ミニフィギュア:        1

全長 (cm):      27.0

幅 (cm):         33.5

高さ (cm):      12.0

重量 (gram):    --

¥7,200
税・送込み
​(予定)
2550 Jumbo Frontview RGB 72ppi.jpg
Cobi-2550
M4A3E2
シャーマン
ジャンボ

大戦中、アメリカ軍の主流中戦車として、アフリカ、ヨーロッパで活躍したシャーマンのバリエーション。ヨーロッパ戦では、最新の敵戦車に対して戦闘力が劣っていた。装甲がうすく、戦場で一方的に撃破される事もあった。改良されたジャンボの特性は強化された前面装甲版と、より強力な76mm対戦車砲の搭載。全長:6.27m、重量:38.1 t、エンジン:フォードGAA 8気筒ガソリン500馬力、行動距離:160㎞、速度:35.4km/h、主砲:76mm M1対戦車砲、副装備:12.7mm x 1機関銃、7.62mm x 1 機関銃、乗員:5名、生産台数:254輌

部品数           720

ミニフィギュア          2

全長 (cm)       19.5

幅 (cm)            9.5

高さ (cm)        11.5

重量 (gram)       --

¥11,300
税・送込み
​(予定)
2553 R35 Frontview PL RGB 72ppi.jpg
Cobi-2553
ルノー R35
軽戦車 

第一次世界大戦中に軽戦車FT-17の歩兵支援用新型軽戦車として1926年に開発開始。FT-17の近代化版。生産が遅れ、1936年配置開始。計画生産2,300輌のうち1,070輌のみ生産。1940年のドイツ占領開始により、皮肉にもドイツ軍が採用。全長:4.02m、重量:10.6t、エンジン:4気筒ガソリン 82馬力、行動距離:130㎞、速度:20km/h、主砲:37mm SA18砲、副装備:7.5mm MAC31機関銃 x 1、乗員:2名、生産台数:1,685輌 

部品数:          540

ミニフィギュア:        1

全長 (cm):     17.0

幅 (cm):         8.5

高さ (cm):       8.5

重量 (gram):    --

¥8,700
税・送込み
​(予定)
5717 He111 Frontview RGB 72ppi.jpg
Cobi-5717
ハインケル  He 111P-2

元々爆撃機として設計された民間運送機から始まった高速中型爆撃機。戦争初期、ポーランドの攻撃で使用されたが、防衛武装が足りず、特に英国空中戦では多くが撃墜された。最終的には、戦闘爆撃機から運送機に転用。戦闘機を必要とするドイツ軍は1944年9月にはHe111の生産を中止。ダイムラーベンツの1100馬力のエンジン2基搭載。最高時速390km。航続距離2400km。13mm機銃2丁。7.92mm機銃5丁。爆弾搭載量1,500kg。6500機生産。このP2型はポーランド侵攻で使用された。

部品数:          675     

ミニフィギュア:         1

全長 (cm):      31.0

幅 (cm):         42.0

高さ (cm):       9.5

重量 (gram):    --

¥11,500
税・送込み
​(予定)
5801 Mirage Frontview RGB 72ppi.jpg
Cobi-5801
ダッソー
ミラージュ2000-5

ミラージュ2000-5はフランスの第4世代マルチロールジェット戦闘機。 1978年にミラージュ2000として初飛行を行い、現在9か国の空軍で採用。小型軽量、高速度性能だが、より最新の戦闘力を求めて改良されたのが2000-5。2007年最後の2000-5生産を境に、フランスではダッソラファーレが主力戦闘機になる。全長:14.36m 全幅:9.13m 全高:5.2m 最大離陸重量:13,864kg エンジン: SNECMA M53-P2 ターボファン x 1基、航続距離: 1,296km 最高速度: マッハ2.2 装備:ミサイル 6発搭載可能、30mm機関砲 x2門、生産:601機

部品数:          400

ミニフィギュア:         1

全長 (cm):      32.0

幅 (cm):         21.0

高さ (cm):       11.5

重量 (gram):     --

¥7,900
税・送込み
​(予定)
5809 Harrier Frontview RGB 72ppi.jpg
Cobi-5809
AV-8B
ハリアー II
プラス

イギリスの攻撃機ホーカー・シドレー ハリアーをベースに改良された”B”型。垂直/短距離離着陸(V/STOL)機能を持つ。初飛行は1993年。(もとのAV-8Aは1960年)主に米軍海兵隊に配置。2016年にはリビアのISIL攻撃に出動。これは8Aの初飛行から56年経過。2016年からF-35に交代。全長:14.12m 全幅:9.24m 全高:3.55m 空虚重量:6,742kg、最大離陸重量:14,864kg エンジン: ロールスロイス ペガサス ターボファン x1基、フェリーレンジ: 3,379km, 最高速度: マッハ0.89、装備:ハードポイント×7箇所、生産:337機

部品数:          424 

ミニフィギュア:         1

全長 (cm):      30.0

幅 (cm):         19.5

高さ (cm):       8.0

重量 (gram):     --

¥7,900
税・送込み

​(予定)
5812 Thundebolt II Frontview RGB 72ppi.jpg
Cobi-5812
A10

サンダーボルトII 

A-1 スカイレイダーが1968年に一線を退いた後、AIの任務に適した攻撃機がなかった為、初のCAS(近接航空支援)専用として設計されたサンダーボルトII。対戦車攻撃の30mm ガトリング砲を搭載したA10は1976年から配置。F-35の登場によって退役予定だったが、F-35の開発遅れによりA-10の退役が無期限延長になった。

全長:16.16m, 全幅:17.42m, 全高:4.42m, 最大離陸重量:22,700kg, エンジン: GE製TF34ターボファン x 2基、戦闘行動半径:: 1,287km、フェリー航続距離:4,100 km、最高速度: 675km/h、装備:30mm 機関砲 x 1、ハードポイント×11箇所、生産:715機

部品数:           568

ミニフィギュア:          1 

全長 (cm):       33.5

幅 (cm):          37.0

高さ (cm):       12.0

重量 (gram):     --

¥11,500
税・送込み

(予定)
2239-M41 Frontview RGB 72ppi.jpg
Cobi-2239
M41ウォーカー・ブルドッグ軽戦車

元は偵察用軽戦車として設計、M24 CHAFFEEの後継車の予定であったが、その重量と搭載された主砲を見ると、歩兵サポート向き。空挺部隊に配置されるが、重量と車内の狭さで、次に設計されたM551シェリダンと1960年代後半に交代。1951~54年の短い生産。日本の自衛隊では147輌の供与を受けた。全長:8.21m、重量:23.5 t、速度: 72.42km/h、軌道距離:161km、主砲:76.2mm M32砲、12.7mm M2機関銃x 1、7.62mm機関銃 x 1、エンジン:水平対向6気筒空冷スーパーチャージド・ガソリン500馬力、乗員:4名

部品数:          625

ミニフィギュア:         2

全長 (cm):      25.5

幅 (cm):         10.5

高さ (cm):      12.0

重量 (gram):     --

¥10,800
税・送込み

(予定)
2251 MB230 Frontview 72dpi 1000px RGB.jpg
Cobi-2251
メルセデスベンツ タイプ230

“230”はメルセデスが80年間使用した名前だが、型式としてはW143。1937~41年まで生産、過去二番目に多く作られた型式。エンジン排気量が2.3Lのため”230”と命名。中型一般高級乗用車として設計されたが、戦争間際のため、多くはナチスまたは軍用として採用。1941年からメルセデスは軍用車の生産に切り替え、乗用車の生産を終えた。速度: 116km/h、エンジン:水平対向6気筒2.23Lガソリン55馬力、乗員:4名、生産台数:20,336台〈全種類〉

部品数:           246

ミニフィギュア:         1

全長 (cm):       15.5

幅 (cm):       

高さ (cm):         5.5

重量 (gram):       --

¥5,600
税・送込み

​(予定)
2402 Kubelwagen Sideview 72dpi 1000px RGB.jpg
Cobi-2402
F-15 イーグル
1/48 scale

ポルシェが設計し、ビートルをベースにした独軍用自動車。空冷25馬力4気筒リアエンジン搭載。生産台数50万台。歩兵が歩く速度で走る。1940~45年まで生産。1968年には西独軍がこれをベースにType181として復活させた。   

全長:3.74m、重量:750kg、速度:80km/h、行動距離:430km、エンジン:空冷水平4気筒25hp、乗員:4名、生産台数: 50,435台 

部品数:          195

ミニフィギュア:         1

全長 (cm):      13.0

幅 (cm):          

高さ (cm):        6.0

重量 (gram):     --

¥4,500
税・送込み

(予定)
2403 Schwimm Rearview RGB 150ppi.jpg
Cobi-2403
ラファール C
1/48 scale

TYPE166はTYPE87クーベルワーゲンから開発。1941~44年に14,265台生産。Type128の後継モデルで、オフロードでも強かった。エンジンは空冷25馬力4気筒。重量:910kg。全長:3.8m 最大時速:80km 走行距離:520km。水上では、最大時速10km。MG-34機関銃の搭載可能。全長:3.82m、重量:910kg、速度:80km/h、エンジン:空冷水平4気筒25hp 乗員:4名

部品数:          200

ミニフィギュア:         1

全長 (cm):      15.0

幅 (cm):         

高さ (cm):        5.5

重量 (gram)  :   --

¥4,500
税・送込み

​(予定)
24510 2CV Frontview 72dpi 1000px RGB.jpg
Cobi-24510
シトロエン・2CV Type A  

1930年代半ばに設計されたフランスの小型大衆車。1939年10月にパリのモーターショーでデビューする予定であったが、第二次世界大戦勃発のため、中止となった。戦争中レジスタンス運動の支援を受け、金型、機械などをドイツ軍から隠した。1949年にようやく販売開始され、1990年まででバリエーションを含むと380万台が生産された。カー・オブ・ザ・センチュリーにも選ばれた一台である。

全長:2.4m重量:500kg、速度: 64km/h、エンジン:空冷水平対向2気筒 375cc 9馬力 、乗員:4名、生産台数: 380万台。

部品数:            80

ミニフィギュア:         --

全長 (cm):      11.0

幅 (cm):          4.5

高さ (cm):        4.5

重量 (gram):     --

¥3,000
税・送込み

​(予定)
2543 Chaffee Frontview 72dpi 1000px RGB.jpg
2543 Chaffee Frontview 72dpi 1000px RGB.jpg
Cobi-2543
M24 チャフィー
軽戦車

M3/M5軽戦車のアフリカでの経験を生かして設計された新たな軽戦車。37mm砲から大幅に破壊力をアップした75mm砲搭載。1944年に部隊配備され、ベトナム戦争まで米軍に使用された長い歴史を持つ戦車。日本では1952~1974年まで、初期の陸上自衛隊の機甲兵力を担った。全長:5.56m、重量:18.4 t、速度: 56km/h、軌道距離:160km、エンジン:V型8気筒水冷ガソリン×2基 (220hp)、乗員:5名、主砲:75mm M6砲 x 1、12.7mm M2機関銃x 1、7.62mm機関銃 x 1、生産台数: 4,731台。

部品数:           559

ミニフィギュア:         1

全長 (cm):       21.5

幅 (cm):          10.5

高さ (cm):         9.5

重量 (gram):      --

¥8,900
税・送込み

​(予定)
3-2544 TOG Frontview 72dpi 1000px RGB.jpg
Cobi-2544
TOG II

重戦車

第二次世界大戦初期にイギリス軍が開発した超重戦車である。第一次世界大戦の塹壕での戦いを予想した設計である。しかし、ドイツ軍の機動部隊などの作戦により、この種類の戦車の必要がないため、プロトタイプのみ完成された。ボービントン戦車博物館で保管。

全長:10.13m、重量:81.3 t、速度:14.7m/h、行動距離:160km、エンジン:12気筒ディゼル(電気駆動) 600馬力、乗員:6~8名、主砲:76.2mm(QF 17 pdr)砲 x 1、7.92mm Besa 機関銃 x 1、生産台数: 1台

部品数:          1225

ミニフィギュア:         --

全長 (cm):       41.0

幅 (cm):          12.0

高さ (cm):       14.0

重量 (gram):     --

¥16,800
税・送込み

​(予定)
2552 251-1 Frontview RGB-72dpi.jpg
Cobi-2552
Sd.Kfz.250-1 Ausf.A 装甲車

ハノマーク社が生産した半装甲車は、ドイツ機甲部隊と共に行動する装甲兵員を運搬する為に設計。通称ハノマーク。数多くのバリエーションで6,628台以上生産。このA型は1941年3月~1943年9月まで生産。全長:4.56m、重量:7 t、エンジン:マイバッハ HL 42 6気筒ガソリン 99馬力、行動距離:300㎞、速度:52.5km/h、装備:7.92mm x 2機関銃、乗員:2~10名

部品数:           590

ミニフィギュア:         2

全長 (cm):       23.5

幅 (cm):           8.5

高さ (cm):        9.0

重量 (gram):     --

¥9,750
税・送込み

​(予定)
5718 Mosquito on Stand 72dpi 1000px RGB.jpg
Cobi-5718
デ・ハビランド
モスキート
FB Mk.VI

「木の驚異」と呼ばれたイギリス空軍の戦闘爆撃機。軽量化と鋼材節約のために木製。ロールスロイスのマーリンエンジン搭載。初期飛行時、スピットファイアより速かった。武装なしの偵察機として使用。動力と速度が優れていたため、爆撃機型・戦闘機型以外に、夜間戦闘機として活用された。Mk.VI式戦闘爆撃機は最高時速589km。飛行距離2100km。20mm機関砲4門。7.7mm機関銃4門。ロケット8発。MkVIが最も生産された型。生産台数7781機のうち、2298機が同型。全長:12.44m、翼長:16.51m。全高: 5.3m、最大離陸重量:11,350kg。

部品数:           452

ミニフィギュア:         1

全長 (cm):       31.0

幅 (cm):          42.0

高さ (cm):         9.0

重量 (gram):      --

¥9,600
税・送込み

​(予定)
5721 Me-262 Frontview RGB 72ppi.jpg
Cobi-5721
メッサーシュミット Me262A-1A

第二次世界大戦末期の独空軍、ジェット戦闘機、爆撃機。愛称はシュヴァルベ(ツバメ)。1938年から開発、実用化は終戦直前の1944年。世界初の実戦配備のジェット機。同時代のP-51D戦闘機より時速200kmも速い。1430機生産。燃料不足、部品の品質、圧倒的な敵機の数には勝てなかった。最高速度:時速900km。航続距離:1,050km。武装:30mm MK 108機関砲×4 装弾数360発。全長:10.58m。翼長:12.6m。最大離陸重量:6,100 kg。動力:ユンカース Jumo 004-81ターボジェットエンジン×2基。

部品数:           390

ミニフィギュア:          1

全長 (cm):       32.5

幅 (cm):          21.0

高さ (cm):       11.0

重量 (gram):     --

¥9,600
税・送込み

​(予定)
2257 Dodge Ambulance Frontview 72dpi 1000px RGB.jpg
Cobi-2257
ダッジWC-54 野戦救急車

第二次世界大戦中、主流野戦救急車の需要が高まり、ダッジ4x4 3⁄4 トン軽トラックをベースにした救急車。1942年に配置。元はJeepの大型化されたWCシリーズのダッジ軽・中型運搬車のバリエーション。朝鮮戦争でも使用。1941~45年まで生産。キャビンのノックダウン(KD)バージョンもありWC-64(KD)と呼ばれた。

全長:4.95m、重量:2.68 t、速度: 87km/h、軌道距離:386km、エンジン: 3T214 6L 6気筒空冷ガソリン92馬力、乗員:運転士他4~7名、生産台数: 26,002台

部品数:           293

ミニフィギュア:          1

全長 (cm):       16.0

幅 (cm):           --

高さ (cm):        8.5

重量 (gram):     --

¥7,200
税・送込み

(予定)
5720 Dewoitine Frontview RGB 72ppi.jpg
Cobi-5720デヴォアティーヌD.520

第二次世界大戦で使用されたフランス空軍の戦闘機。Bf109Eと相当の戦闘力あるも、配置が遅れた。1940年ドイツ占領時、2,250機が発注されたが、実際は79機のみ配置。占領下でも生産は続き、全部で900機ほど生産。ヴィシー政府軍下で、連合軍と戦う。多くは北アフリカ前戦に送られる。一部はフランスで自由フランス軍側でドイツ軍と戦う。最高速度:時速560km。航続距離:1,250km。武装:20mm機関砲×1,7.5mm機関銃 x 4、全長:8.6m。翼長:10.2m。全高: 2.56m、最大離陸重量:2,680kg。動力:イスパノ・スイザ12Y-49 液冷V-型12気筒950馬力

部品数:           283

ミニフィギュア:          1

全長 (cm):       27.5

幅 (cm):          33.0

高さ (cm):        8.0

重量 (gram):     --

¥7,200
税・送込み

​(予定)

Copyright (C) 2021 DANAR International All rights reserved.